仕事は時給の高さだけでは決めるのはとても危険
仕事は時給の高さだけでは決めるのはとても危険

仕事は時給の高さだけでは決めるのはとても危険

時給の仕事を探す場合、慣れていない人ほど、時給を一番チェックするかもしれません。中には最低限の時給を決めて、それ以下の仕事には見向きもしないという人もいるでしょう。その考え方は間違ってはいません。1人暮らしの経験がある人は知っていると思いますが、生活費には下限があります。それ以下には減らすことは無理というレベルがあります。ですから、時給のみで仕事を選ぶという考え方も間違ってはいません。当然と言ってもいいでしょう。

しかし、時給が高い仕事の場合、それだけ仕事がきついということもあります。多くの仕事は時給が高ければ、きつい可能性が高いです。ですから、自分にとって、その仕事が耐えられるものなのか、続けられるものなのかということをよく考えないといけません。

時給は高くても続けていけなければ、その仕事をやめて、また仕事を探すことになるでしょう。すぐに、次の仕事が決まれば問題はないのですが、決まらない場合もあります。そうなると、時給が発生しない時期もできてしまいます。すると、支払いなどが苦しくなる場合もあるでしょう。そうならないようにするには時給だけで仕事を選ばないようにすることです。時給が安い分、肉体的にも精神的にも、とても楽な仕事もあります。そのような仕事ですと、更に、他の仕事もできるかもしれません。時給だけで仕事を選ぶのはとても危険です。