仕事は時給の高さだけでは決めるのはとても危険
仕事は時給の高さだけでは決めるのはとても危険

時給のお仕事を体験しました

時給のお仕事はどんなお仕事があるかというと、ありとあらゆるお仕事があります。この時給というのはアルバイト、パートタイムなどのお仕事の給料計算に取り入れられています。この時給のお仕事は私もやったことがあります。アルバイトを学生のときにやっていてそのときの給料計算方法が時給という方法てした。時給で働くと良いことがありました。それは時給なので短い時間でも雇ってくれるということです。時給なら自分が働いた分だけお金が入ります。雇う方は働いた分だけ給料を支払えばいいので余分な給料は支払わなくてもいいです。

アルバイトで接客業で働いていたのですが、混んでいる時だけアルバイトをたくさんいれて、こんでいないときは人を入れないというやり方が時給制ならできます。しかし、正社員で雇ってしまうと、混んでいないときでも正社員なのでお店にいるし、やることがなくても給料は支払わなければなりません。そういった風に考えると雇う側のほうに時給制というのはメリットがあるのかもしれません。しかし、そういう自由に自分が空いた時間で働きたいというひともいるのでそういった人には時給制はあっているのかもしれません。すぐにお金が必要なときにもおすすめの働き方です。